お米の乳酸菌「ウエダ家の自然発酵乳酸菌」は

果物や野菜の発酵を安定させます

菌も糖分も添加せず、 原料に含まれる糖分と、

そこに付着した菌から 自然発酵が起こります。

しかし、自然発酵という知恵と技術は今、

消失の危機にあります。

 

原因の一つは 「雑多な菌環境から、狙い通りの発酵をする」ことが難しい。

つまり、自然発酵の安定化が課題です。

ウエダ家の研究により、

果物・野菜(Level 1)×「ウエダ家の自然発酵乳酸菌」

自然発酵の安定化を可能にするシステムをつくりました。

果物や野菜の、雑多な菌環境をクリアにした上で

「ウエダ家の自然発酵乳酸菌」を使用、ネットワーク化。

 

人とつながる、自然発酵

消化にかかる負担を軽減、 腸内環境を育む、おいしい食卓をつくることができます。