自然発酵研Program 
 りんご | みかん | たまねぎ 
 

No.1 January

「自然発酵にふれる Craftsmanship」

 

◎腸がよろこぶ自然発酵の環境づくり 

「研究Program」では

「Craftmanship クラフトマンシップ」を育みます

・自然界とつながる創造的解決型製品づくり&場づくり 

 「自然発酵プロセスを実感!」

・みえない菌たちのリレーをまなぶ(米/りんご発酵液)

 「乳酸菌(球菌/桿菌)~酵母~酢酸菌」

・生き残るための共生関係

 万能菌叢?ph4.0「乳酸発酵の菌叢」とは?

 Network化する発酵製品の多機能性と革新性

◎微生物を媒介にした環境づくりとは

・あまみのとりかた「りんご」

 貯蔵りんごを復活!「あまみのもとセミドライ」

 りんごの品種/栽培環境による特徴をテイスティング

・薬効のつくりかた「みかん」

>> テイスティング

 自然発酵乳酸菌にひきだされる柑橘の世界

 みかんの原種「橘」→温州みかん→改良品種

 自分にふさわしい柑橘は?

 

課題 >> りんごCOBOを育てる

    りんご品種をえらびセミドライを創作

 

No.2 February

Craftsmanの自立 ~あまみとむきあう/薬効をつくる

 

◎自然発酵のプロセスをまなぶ

 課題のりんごCOBOをテイスティング&検証

◎「あまみのとりかた」りんご×乳酸発酵

・和食につかえる!腸をととのえる「りんご糖」

・パンに塗って消化をうながす「植物性りんごバター」

◎「薬効のつくりかた」みかん×乳酸発酵

・温州みかんだから?乳酸発酵ジュース

「乳酸発酵の陳皮」をつくろう 

 おかゆに、調味料に、焼き菓子にプラス

◎「乳酸発酵の菌叢」Network!

  Veggy Yogurtつくろう 

 「豆乳ヨーグルト」の安全性とおいしさ 

 

課題:あまみ or 薬効レシピをつくる

   豆乳ヨーグルトをつくる

No.3 March

Craftmansの交換会

◎「Veggy Yogurt」の習得

 課題のヨーグルトをテイスティング/検証

・おいしい「豆乳ヨーグルト」のための環境づくり

 たのしみかた

 「生菌」そのままとる、低糖ジャムをまぜる

 「乳酸菌生産物質」パンケーキ、オムレツのもとに

◎「ギルトフリーなジャンクフード」たまねぎ×乳酸発酵

 発酵にふさわしいたまねぎとは?

・多様なアミノ酸の宝庫「植物性たまねぎバター」 

 「たまねぎバター」からうまれる濃厚フード

 調味料「ウスターソース」「ベシャメルソース」

 2O18.1.27 - 3.24 SAT (1連続3 
 2O18.1.31 - 3.28 WED (1連続3
11:OO - 16:OO 
2O18
自然発酵研Program

冬 募集中!

日本各地、多様な分野の方々との出会いが増えました。

 

うまれたキーワードCraftmanshipクラフトマンシップ

みなさんと共有する価値観は

ph4.0の弱酸性下に育まれる、

「古来からつづく、微生物の共生モデルEPS」。

乳酸発酵の菌叢です。

乳酸菌と酵母が生き残るための

相互依存(たすけあい)をしています。

 

 

 

一種の微生物では成し得ない能力を共生関係によって

身につけ、持続可能な社会を形成しています。

・「栄養の獲得と消化」

・「酸化ストレスからまもる」

・「外敵(有害菌)からまもる」 

 

この共生菌叢から、食と健康のさまざまな課題を

クリアする

創造的な発酵製品がうまれます。

 

 

 

◎全国から集まるみなさんと一緒に育みたい

Craftmanship  

 

・「五感の自立」

りんごひとつ、米ひとつぶ。微生物がえらぶのは、

どんな素材?  嗅覚、触覚、聴覚、視覚、味覚。

「いきものにとっておいしい食をみきわめる力を育みます

 

・「身体(腸)の自立」

既存の情報をフラットにして、五感からキャッチする

情報をベースに。なにをとり入れるか、だけでなく、

どうとり入れるか。「あまみのとりかた」など

制限するのでなくつきあいかたをまなびます。

医療チームの知恵をとり入れた

「腸からの環境づくり」を提案します。

 

・「地域での自立」

北海道~沖縄まで、全国から集まるみなさんの想い。

「地元」の素材をいかし、健康に良い食へとつなげること。

「微生物基準」という独自の視点から育むNetwork。

風土の価値を発信するハブとしてCOBO Lab.も

活用してください。

・「経済的自立」

菓子職人、パン職人、料理家、シェフ、ヨガ講師、整体

多様な専門分野の方々が交流する、研究プログラム。

共有する立脚点は「一生活者である」こと。

食や健康・美容など各テーマでの課題を早期に

発見・共有しつつそれぞれのご経験と「乳酸発酵」を

交換し解決案に導きます。あらたな価値を創り、

さまざまなツール(場や製品)を作りましょう。

 

COBOウエダ家

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 募集中!

 自然発酵研Program 

​ りんご、みかん、たまねぎ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日程(月1連続3回)  ※単発の受講も可能です

土曜クラス  11:00-16:00

1) 2018年1月27日

2) 2018年2月24日

3) 2018年3月24日

 

水曜クラス 11:00-16:00

1) 2018年1月31日

2) 2018年2月28日

3) 2018年3月28日

 

定員 10名

料金 38,800円(税込) 3回連続

 

>> はじめての方も大歓迎!ご相談ください。

>> 約1時間の休憩を挟みます。軽食をご持参ください。

>> 曜日間のお振替、単発の受講について対応いたします。

>> 下記、プログラム内容は変更する場合がございます。

>>「ウエダ家の自然発酵乳酸菌」を使用します。

 

◎お問合せ・お申込み

>>> 講座申し込みフォーム
labo@cobo-net.com COBO ウエダ家
    

 

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

​ブラウザやOSの種類によっては、

左の「講座申し込みフォーム」に警告メッセージが

表示される、又は何も表示されないことがあります。

その場合はお手数ですが、

以下の項目をコピー&ペーストして、

labo@cobo-net.com  までお送りください。

氏名:

年齢:

住所:

電話番号:

メールアドレス:

お申し込み希望講座:

最近参加した講座:

備考:

現在募集中の講座

2018.1.20 (sat)      自然発酵のあまみエネルギー

2018.1.24 (wed)   冬  自然発酵のあまみエネルギー

2018.1.27-3.24 (sat)    自然発酵研究 Program 冬

2018.1.31-3.28 (wed)  自然発酵研究 Program 冬

2018.2.7 (wed)   植物性100%  乳酸菌を育む白菜キムチ

2018.4.14 (sat)      自然発酵のあまみエネルギー

2018.4.18 (wed)     自然発酵のあまみエネルギー

満席になり次第〆切りにさせていただきます。

参加を希望される方は早めのお申し込みをおすすめします。

 

【参加規約】

・18歳以上の方。

・参加規約がある教室もあります。

 

​​>>申込みフォームにてお申込み内容送信後、4日以内に受付のご案内メールをお送りします。

 

>> 4日たっても返信がない場合はご連絡下さいますようお願いします。

特にフリーメール(gmail,yahoo, hotmailなど)を使用している方に、

こちらから送信したメールが迷惑メールとして扱われるケースがあります。

また、携帯電話のアドレスをご使用の方は、

labo@cobo-net.com からのメールが受信できるよう設定をお願いいたします。

 

>> 満席になりました教室は〆切りとさせて頂きます。

ご希望の方はキャンセル待ちのご登録をさせて頂きます。

 

>> 定員に満たない場合、教室の開催を中止することがございます。

 

>> 受講料のお支払いについて

​事前にお振込頂いております。

詳細は、申込後のご案内メールにてお知らせ致します。

 

>> お申込み後の変更・キャンセルについて

お席の確保、材料の準備のため、以下の通りキャンセル料をいただいております。

あらかじめ、ご了承くださいませ。

 

講座2日前のキャンセル → 受講料の50%

前日のキャンセル → 受講料の80%

当日のキャンセル → 受講料の100%

 

スケジュールや内容を再度ご確認の上、お手続き頂きますようお願い申し上げます。

 

>> 教室終了時間が多少延長する場合がございます。

>> キャンセルや欠席などによるお振替はしておりません。

>>「親子参加OK」と記される教室を除き、お子様の参加はご遠慮いただいております。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

COBOウエダ家